内的コントロールを高めるエクササイズ3

パズル合わせ

内的コントロールを高めるためのもう一つのエクササイズは、少々、幼稚に思えるかもしれませんが、しっかりとしたリサーチの結果、
効果的なエクササイズであることが証明されたものです。新聞や雑誌などによく載っているクロスワード(文字合わせゲーム)などを毎日、
わずかな時間でよいから、やってみます。毎回、最後まで仕上げる必要はなく、ただ、数分間やってみます。数分間でできるところまでやってみます。
その作業をやっている間は、他のことを気にせずすべてのエネルギーをそのことに集中させます。
何日間かは、意図的に、エクササイズに集中するように自分に言い聞かせます。
「これは、私にもやれる」「毎日、仕上げに向かって少しずつ進んでいる」「次は、何を、どうすればいいのかな」などと言い聞かせながら作業に取り組み、
他のことに気をとられず、エネルギーを集中できるように努めます。
毎日、作業を始める前に、前日に仕上げた作業を見直し、正しくやったかどうかを確かめ、間違っているところを直し、「前よりも、よくできるようになったわ。
今日は、前よりもきっとよくできる」と声を出して、自分に言い聞かせます。このエクササイズの目的は、頭を使うプロジェクトを仕上げるのに、
なにも完全さをいつも追求しなくてもよいということを学ぶことにあるのです。つまり、不完全な人間としての自分を認め、受け容れられるようになるというわけです。
また、自身のプライドをとりもどすのに役立つのです。
このエクササイズをやることを多くの女性はいやがります。パズル合わせを一度に全部仕上げられないことが我慢できないからです。
それほど、完全主義者の女性が多いということです。このパズル合わせのエクササイズに夢中になり過ぎたり、逆に、集中してやれないという人は、
このエクササイズはやらない方がよいでしょう。
これまで記した内的コントロールの度合いを高めるためのエクササイズは、どちらかといえば、男性よりも女性にとって価値があると思います。
というのは、男性よりも、外的志向の女性の方が、無力感にとらわれているということがリサーチの結果、明らかになっているからです。
おそらく、あなたが外的志向の強いタイプであれば、同じ外的志向タイプの男性以上に人間関係にまつわる問題に悩まされるにちがいないのです。
掃除などの家事や仕事などで、どうしても完璧にこなしたいと思っていると、出会った人たとえ相性がぴったりであっても、
相手への要求がレベルの高いものになりかねません。気を付けましょう。

参考:結婚相談所 選び方